☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

岡山大学産学官融合センターメールマガジン

                  2009/11/25 No.12 通算157

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

○● 目 次 ●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】★募集締切ました★ 12月 9日(水)  
三菱自動車工業株式会社見学会 

【2】☆参加者募集中☆  12月10日(木)  
第14回振動技術懇談会
『三井造船株式会社 大形ディーゼル組立工場見学』

【3】☆参加者募集中☆  12月10日(木)   
MOT実践講座【全8回】第7回研修会 

【4】☆ご案内☆      1月19日(火) 
振動リカレント教育【そのIV】   

【5】☆ご案内☆
解析支援ネットOKAYAMA

【後記】産学官融合センターのはなし

○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○

****************************************************************
【1】12月9日(水)
三菱自動車工業株式会社水島製作所見学会
★募集締切ました★
****************************************************************

●日 時:平成21年12月9日(水)13:30 〜 16:30
●会 場:三菱自動車工業株式会社水島製作所 PRセンター
(〒712-8501 岡山県倉敷市水島海岸通1-1)
●定 員:先着30名
●締 切:締切ました


≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【2】12月10日(木)
第14回振動技術懇談会
− 三井造船株式会社 大形ディーゼル組立工場見学 −
☆参加者募集中☆
****************************************************************
下記のとおり振動技術懇談会を開催します。
お気軽にご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております!

◆詳細なご案内と申込みフォーム
http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

●定 員:15名 
●日 時:平成21年12月10日(木)13:30 〜 16:30
●会 場:三井造船? 玉野事業所第3本館西館 5階500会議室
http://www.mes.co.jp/company/branch/map_tamano.html
●受講料:無料
●締 切:12月1日(火)
■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【3】12月10日(木)
MOT実践講座【全8回】第7回研修会 
「研究開発手法」
☆参加者募集中☆
****************************************************************
−研究開発における経営資源の効果的な活用法−

シーズとニーズの関係,商品開発と研究開発の関係,開発期間の短縮方法,研究開発の成功確率,産学官の連携,公的支援の活用を取り上げる。
このセミナーでは,研究開発の基本的な考え方と具体的な手法などについて,講師の経験した事例も紹介しながら解説する。また,実際の開発現場における問題点について,具体的な解決策を探る。

◆詳細なご案内と申込みフォーム
http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

●テーマ:研究開発手法(演習付) 
商品・技術戦略コース
●講 師:吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
●日 時:平成21年12月10日(木)10:00 〜 17:00
●受講料:無料
■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【4】1月19日(火)
振動リカレント教育【そのIV 】 
「振動による機械の状態監視と防振対策(実習付)」
☆ご案内☆
****************************************************************
このプログラムは4回の講習を通して振動のトラブルシューティング対応技術の基礎を習得できるように設定しております。4回すべて受講された方には,修了証を発行します。
また,個別のご相談に対応します。お気軽にご参加下さい。

●テーマ:振動試験の基礎技術と減衰の測定(実習付き)
●講 師:古池 治孝 氏 岡山大学産学官融合センター 客員教授
小村 英智 氏 岡山大学産学官融合センター 客員教授
●日 時:平成21年1月19日(火)10:00 〜 17:00
●会 場:岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
(〒701-1221 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html
●受講料:無料

*詳細情報とお申込み受付開始は,追ってご案内いたします。


****************************************************************
【5】
『解析支援ネットOKAYAMAは、製品の高性能化、納期短縮、
コスト低減などの課題決定を支援します!』 
【 解析支援ネットOKAYAMA会長:高橋則雄(岡山大学)】

****************************************************************
県内の精密生産技術分野の企業集積を活かして,大学等の知的資源との融合を図りながら,「ミクロものづくり」をキーワードに,地域企業のものづくりの高度化を推進するためには,試作回数を大幅に減らし,低コストで高品質な製品開発を可能にする「解析技術」の普及が欠かせ
ません。しかし,その一方で「解析技術を知らない」,又は「利用したくても問い合わせ先がわからない」といった課題を抱えている企業が地域に数多くあるようです。
そこで,大学等の研究者が保有している数値解析や理論解析に関する技術シーズを効果的に地域企業に役立てることを目的に,製品の高性能化,短納期化,低コスト化などを可能にする解析技術を普及し,地域企業のものづくり技術の高度化に資するため,解析関連の企業ニーズに答える窓口として,「解析支援ネットOKAYAMA」が2006年に設立されました。
具体的な活動としては,大学等の研究者と企業を結ぶ専用ホームページを立ち上げて,各専門家の技術シーズの発信,解析技術の専門家同士の連携を行うとともに,企業との情報交換を推進しています。また,ユーザー会員を受け入れて,企業のニーズを解析技術の研究に反映させ,これをもとに産学連携を促進しています。
解析支援ネットOKAYAMAは,解析技術普及セミナーや,年に数回講習会を開催して,皆様のお役に立つような内容を提供するよう,心がけております。約30人の専門家が会員として登録されており,以下の4つのグループに所属しています。
●材料・加工・設計・振動解析グループ
材料力学,弾塑性工学,機械設計学,音・振動工学の解析
●流体熱力学解析グループ
流体力学,熱力学の解析
●画像解析等グループ
画像,磁界,回路の解析
●分子解析グループ
分子・原子,バイオ・ナノテク,機能物質,立体構造の解析

解析技術の専門家に相談したい方,共同研究を行って「ものづくり技術」
の高度化を目指したい方は,是非御連絡下さい。
皆様のご参加とご支援を是非ともよろしくお願いいたします。

◆詳細なご案内
http://www.optic.or.jp/kaiseki-shien-net
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

■問合・申込先: 解析支援ネットOKAYAMA 事務局
Tel :086-286-9600(代表) Fax :086-286-9630(代表)
Mail:kaisekiokakogi.go.jp


○● 後 記 ●○ 産学官融合センターのはなし ━━━━━━━━━━
ここでは,産学官融合センター(通称:お山)の日常をお届けいたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【休日のお山】
先日,休日に少しお山へ寄り道してみました。
ちょっと寒いですが,お山でのんびり過ごすのも楽しかったです。

少しハプニングも・・・
車のバッテリーが上がって困っている親子がいらっしゃいました。
残念ながら,対処の仕方が分かりません。
携帯電話の充電も切れそうです。そして,人がいません!

約1時間後に何とか解決し,無事お山から帰りました。
コールセンターの電話番号は控えておいた方が良さそうです。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  
■ 本メールは, 岡山大学産学官融合センター主催の行事にご出席い
ただくなどでメールアドレスをお伺いした皆様,Optic Newsにご参加
の皆様にお送りしています。
※重複してお送りした場合はご容赦ください。

□バックナンバーのご案内
http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_04.html
■メール配信の解除方法
今後「メールマガジン」の配信を希望されない場合は,メールに『配
信不要』と明記のうえ,以下の連絡先までご連絡ください。
□当メールマガジンのお問合せは
E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp へご連絡願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人:岡山大学産学官融合センター
担 当:三竿(みさお)
住 所:〒701-1221 岡山市北区芳賀5302番地
T E L :086-286-8002   F A X :086-286-8007
U R L :http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 岡山大学産学官融合センターメールマガジン

                  2009/11/17 号外11

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【1】12月10日(木)
MOT実践講座【全8回】第7回研修会 
「研究開発手法」
☆参加者募集中☆
****************************************************************
−研究開発における経営資源の効果的な活用法−
商品開発は基礎研究,応用研究,技術開発のどの段階から始めるのか,
研究開発のテーマはどのように選ぶのか,自社で実施する研究開発はど
の範囲にするのか,どのような責任体制のもとで進めるのか,必要な経
営資源(人材、設備、資金、技術など)はどう工面するのか,研究開発
の生産性はどう評価すれば良いかなどがある。
具体的には,シーズとニーズの関係,商品開発と研究開発の関係,開発
期間の短縮方法,研究開発の成功確率,産学官の連携,公的支援の活用
などを取り上げる。
このセミナーでは,研究開発の基本的な考え方と具体的な手法などにつ
いて,講師の経験した事例も紹介しながら解説する。また,実際の開発
現場における問題点について具体的な解決策を探る。


◆詳細なご案内と申込みフォーム
http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html#mot
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

●テーマ:研究開発手法(演習付) 
商品・技術戦略コース
●講 師:吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
●日 時:平成21年12月10日(木)10:00 〜 17:00
●受講料:無料
■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


****************************************************************
【2】12月9日(水)         
三菱自動車工業株式会社水島製作所見学会
☆参加者募集中☆
****************************************************************

◆詳細なご案内と申込みフォーム
http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html#mot
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

●日 時:平成21年12月9日(水)13:30 〜 16:30
●会 場:三菱自動車工業株式会社水島製作所 PRセンター
(〒712-8501 岡山県倉敷市水島海岸通1-1)
●定 員:先着30名
●締 切:12月1日(火)
■問合・申込先:岡山大学産学官融合センター 事務担当
Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  
■ 本メールは, 岡山大学産学官融合センター主催の行事にご出席い
ただくなどでメールアドレスをお伺いした皆様,Optic Newsにご参加
の皆様にお送りしています。
※重複してお送りした場合はご容赦ください。

□バックナンバーのご案内
http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_04.html
■メール配信の解除方法
今後「メールマガジン」の配信を希望されない場合は,メールに『配
信不要』と明記のうえ,以下の連絡先までご連絡ください。
□当メールマガジンのお問合せは
E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp へご連絡願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発 行:岡山大学産学官融合センター
担 当:三竿(みさお)
住 所:〒701-1221 岡山市北区芳賀5302番地
T E L :086-286-8002   F A X :086-286-8007
U R L :http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 岡山大学産学官融合センターメールマガジン

                  2009/9/7 No.8 通算153

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

○● 目 次 ●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】☆午後のセミナーのみ参加者募集中☆ 9月10日(木) 
   MOT実践講座【全8回】第4回研修会
   ※午前の見学会の募集は締切らせていただきました。
 
【2】☆参加者募集中☆   9月30日(水)   
   MOT特別講演
  
【3】☆参加者募集中☆  10月14日(水)
   振動リカレント教育【そのIII】
  
【4】☆ご案内☆     10月15日(木)  ○o。NEW!。o○
   MOT実践講座【全8回】第5回研修会 
  
【5】☆ご案内☆
   解析支援ネットOKAYAMA

【後記】産学官融合センターのはなし

○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○

≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【1】9月10日(木)
  MOT実践講座【全8回】第4回研修会 
  1.日立岡山データセンター見学会
  2.セミナー「マーケティング(演習付き)」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

 ●テーマ:マーケティング(演習付) 
      事業戦略コース,商品・技術戦略コース
 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
      成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年9月10日(木) 10:00 〜 17:00
 ●受講料:無料
 ●会 場:1.見学会
        日立岡山データセンター
        (〒701-1221 岡山市北区芳賀5308番地)
      2.セミナー
        岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
        (〒701-1221 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html

 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


****************************************************************
【2】9月30日(水)
  MOT特別講演
 「−産業界で活躍するために理工学系学生及び
          若手技術者が学んでおくべきこと−」 
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
本講演は,理工学系学生及び若手技術者が企業において自らの能力を
存分に発揮できるように,3人の産学官融合センターの客員教授先輩が
その体験を基に成功と失敗を分けると思われる要件についてお話しする
ものです。

◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
      成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年9月30日(水)13:30 〜 16:30
 ●場 所:岡山大学工学部1号館3階 大講義室
      (〒700-8530 岡山市北区津島中3丁目1番1号)
       http://www.eng.okayama-u.ac.jp/
 ●受講料:無料
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【3】10月14日(水)
  振動リカレント教育【そのIII】 
  「回転機械ロータの振動と対策(実習付)」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
このプログラムは4回の講習を通して振動のトラブルシューティング
対応技術の基礎を習得できるように設定しております。4回すべて受講
された方には,修了証を発行します。
また,個別のご相談に対応します。お気軽にご参加下さい。

◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html#shindo
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

 ●テーマ:振動試験の基礎技術と減衰の測定(実習付き)
 ●講 師:古池 治孝 氏 岡山大学産学官融合センター 客員教授
      伊藤 誠  氏 新川センサテクノロジ?
                   開発部システムグループ課長
 ●日 時:平成21年10月14日(木)10:00 〜 17:00
 ●会 場:岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
      (〒701-1221 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html
 ●受講料:無料
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp
 

≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【4】10月15日(木)       ○o。NEW!。o○
  MOT実践講座【全8回】第5回研修会 
 「ロードマップ」
                     ☆ご案内☆
****************************************************************
  −計画的な商品展開は、企業の将来を約束する不可欠な条件−

このセミナーでは,ロードマップの実例を基に,基本構成と実効を上げ
るための要件並びにロードマップ作成の手順を説明する。また,具体的
な課題について,ロードマップを作成することにより,企業におけるロ
ードマップの位置付けと重要性を認識するとともに,効果的なロードマ
ップにするための表現方法を習得する。

 ●テーマ:ロードマップ(演習付) 
      事業戦略コース,商品・技術戦略コース
 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
      成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年9月10日(木) 10:00 〜 17:00
 ●受講料:無料
 
 *詳細情報とお申込み受付開始は,追ってご案内いたします。


****************************************************************
【5】
 『解析支援ネットOKAYAMAは、製品の高性能化、納期短縮、
   コスト低減などの課題決定を支援します!』 
  【 解析支援ネットOKAYAMA会長:高橋則雄(岡山大学)】

****************************************************************
 県内の精密生産技術分野の企業集積を活かして,大学等の知的資源と
の融合を図りながら,「ミクロものづくり」をキーワードに,地域企業
のものづくりの高度化を推進するためには,試作回数を大幅に減らし,
低コストで高品質な製品開発を可能にする「解析技術」の普及が欠かせ
ません。しかし,その一方で「解析技術を知らない」,又は「利用した
くても問い合わせ先がわからない」といった課題を抱えている企業が地
域に数多くあるようです。
そこで,大学等の研究者が保有している数値解析や理論解析に関する
技術シーズを効果的に地域企業に役立てることを目的に,製品の高性能
化,短納期化,低コスト化などを可能にする解析技術を普及し,地域企
業のものづくり技術の高度化に資するため,解析関連の企業ニーズに答
える窓口として,「解析支援ネットOKAYAMA」が2006年に設立さ
れました。
具体的な活動としては,大学等の研究者と企業を結ぶ専用ホームペー
ジを立ち上げて,各専門家の技術シーズの発信,解析技術の専門家同士
の連携を行うとともに,企業との情報交換を推進しています。また,ユ
ーザー会員を受け入れて,企業のニーズを解析技術の研究に反映させ,
これをもとに産学連携を促進しています。
解析支援ネットOKAYAMAは,解析技術普及セミナーや,年に数回講習会
を開催して,皆様のお役に立つような内容を提供するよう,心がけてお
ります。約30人の専門家が会員として登録されており,以下の4つのグ
ループに所属しています。
●材料・加工・設計・振動解析グループ
  材料力学,弾塑性工学,機械設計学,音・振動工学の解析
●流体熱力学解析グループ
  流体力学,熱力学の解析
●画像解析等グループ
  画像,磁界,回路の解析
●分子解析グループ
  分子・原子,バイオ・ナノテク,機能物質,立体構造の解析

解析技術の専門家に相談したい方,共同研究を行って「ものづくり技術」
の高度化を目指したい方は,是非御連絡下さい。
皆様のご参加とご支援を是非ともよろしくお願いいたします。

◆詳細なご案内
 http://www.optic.or.jp/kaiseki-shien-net
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

■問合・申込先: 解析支援ネットOKAYAMA 事務局
     Tel :086-286-9600(代表) Fax :086-286-9630(代表)
     Mail:kaisekiokakogi.go.jp


○● 後 記 ●○ 産学官融合センターのはなし ━━━━━━━━━━
ここでは,産学官融合センター(通称:お山)の日常をお届けいたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【足元・頭上に注意です】
産学官融合センターでは足元と頭上にご注意ください!

日中は出入り口を開放しているため,
ピロティ付近を大きなイモ虫が横切ったり・・・。
廊下に鳥たちが迷い込み,飛び回ったりします。

誰かがうっかり事故にあう前に・・・
見つけたらお山へ帰してあげるよう心掛けていますが,
ご来館の際はご注意ください。
                            三竿
■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  
■  本メールは, 岡山大学産学官融合センター主催の行事にご出席い
ただくなどでメールアドレスをお伺いした皆様,Optic Newsにご参加
の皆様にお送りしています。
 ※重複してお送りした場合はご容赦ください。

□バックナンバーのご案内
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_04.html
■メール配信の解除方法
 今後「メールマガジン」の配信を希望されない場合は,メールに『配
 信不要』と明記のうえ,以下の連絡先までご連絡ください。
□当メールマガジンのお問合せは
 E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp へご連絡願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行人:岡山大学産学官融合センター
 担 当:三竿(みさお)
 住 所:〒701-1221 岡山市北区芳賀5302番地
 T E L :086-286-8002   F A X :086-286-8007
 U R L :http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 岡山大学産学官融合センターメールマガジン

     号外6『MOT第4回研修会【マー ケティング】のご案内』

                                         2009/8/27

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

≪ 雇用調整助成金活用可能 ≫
****************************************************************
【1】9月10日(木)       
  MOT実践講座【全8回】第4回研修会 
  1.日立岡山データセンター見学会
  2.セミナー「マーケティング(演習付き)」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

 ●テーマ:マーケティング(演習付) 
      事業戦略コース,商品・技術戦略コース
 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
      成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年9月10日(木) 10:00 〜 17:00
 ●受講料:無料
 ●会 場:1.見学会
        日立岡山データセンター
        (〒701-1221 岡山市北区芳賀5308 番地)
      2.セミナー
        岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
        (〒701-1221 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html

 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  
■  本メールは, 岡山大学産学官融合センター主催の行事にご出席い
ただくなどでメールアドレスをお伺いした皆様,Optic Newsにご参加
の皆様にお送りしています。
 ※重複してお送りした場合はご容赦ください。

□バックナンバーのご案内
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_04.html
■メール配信の解除方法
 今後「メールマガジン」の配信を希望されない場合は,メールに『配
 信不要』と明記のうえ,以下の連絡先までご連絡ください。
□当メールマガジンのお問合せは
 E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp へご連絡願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発 行:岡山大学産学官融合センター
 担 当:三竿(みさお)
 住 所:〒701-1221 岡山市北区芳賀5302番地
 T E L :086-286-8002   F A X :086-286-8007
 U R L :http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 岡山大学産学官融合センターメールマガジン

     号外5 『MOT第3回研修会【事業ドメイン】のご案内』 2009/7/29

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

****************************************************************
【4】8月6日(木)
  MOT実践講座【全8回】第3回研修会 
  「セミナー 事業ドメイン(演習付き)」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
−自社の存立基盤を明確にすることが企業生き残りの条件−

このセミナーでは,優良企業の事業ドメインの例を紹介し「SWOT分析」
の手法を参考にしながら,誰に(市場・顧客),何を(価値・機能),
どのような手段で(技術・チャネル)の3つの要素で分析する。
次に,自社の事業ドメインを,自社の特長を反映した分かり易く発展性
のあるものに再定義する課題に取り組んで貰う。
また,このドメインを基に「競争戦略」「顧客満足度向上策」「自社の
経営力強化戦略」などの基本戦略を明確にする演習を行い,事業ドメイ
ンの重要性についての理解を深める。

 ●テーマ:事業ドメイン(演習付き)事業戦略コース
 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
      成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年8月6日(木) 10:00 〜 17:00
 ●場 所:岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
      (〒701-1221 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html
 ●受講料:無料
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  
■  本メールは, 岡山大学産学官融合センター主催の行事にご出席い
ただくなどでメールアドレスをお伺いした皆様,Optic Newsにご参加
の皆様にお送りしています。
 ※重複してお送りした場合はご容赦ください。

□バックナンバーのご案内
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_04.html
■メール配信の解除方法
 今後「メールマガジン」の配信を希望されない場合は,メールに『配
 信不要』と明記のうえ,以下の連絡先までご連絡ください。
□当メールマガジンのお問合せは
 E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp へご連絡願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発 行:岡山大学産学官融合センター
 担 当:三竿(みさお)
 住 所:〒701-1221 岡山市北区芳賀5302番地
 T E L :086-286-8002   F A X :086-286-8007
 U R L :http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 岡山大学産学官融合センターメールマガジン

                  2009/7/3 No.4 通算149

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

○● 目 次 ●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】☆参加者募集中☆  7月8日(水)
   振動リカレント教育【そのII】

【2】☆参加者募集中☆  7月9日(木)
   MOT実践講座【全8回】第2回研修会

【3】☆参加者募集中☆  7月28日(火) ○o。NEW!。o○
   第13回振動技術懇談会

【4】☆ご案内☆     8月6日(木) ○o。NEW!。o○
   MOT実践講座【全8回】第3回研修会

【5】☆ご案内☆
   解析支援ネットOKAYAMA

【後記】産学官融合センターのはなし
   

○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○

****************************************************************
【1】7月8日(水)
  振動リカレント教育【そのII】 
  「振動試験の基礎技術と減衰の測定(実習付き)」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
このプログラムは4回の講習を通して振動のトラブルシューティング
対応技術の基礎を習得できるように設定しております。4回すべて受講
された方には,修了証を発行します。
また,個別のご相談に対応します。お気軽にご参加下さい。

◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)
 
 ●テーマ:振動試験の基礎技術と減衰の測定(実習付き)
 ●講 師:古池 治孝 氏  岡山大学 客員教授
      小村 英智 氏  岡山大学 客員教授
      辻  善  氏  岡山県工業技術センター 計測制御研究室
 ●日 時:平成21年7月8日(木) 10:00 〜 17:00
 ●会 場:岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
      (〒700-0082 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html
 ●受講料:無料
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


****************************************************************
【2】7月9日(木)
  MOT実践講座【全8回】第2回研修会 
  「セミナー 環境分析(演習付き)」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
本講座は,経営幹部を対象とする「事業戦略コース」と,具体的な商品
化を目指す管理職・中堅社員を対象とする「商品・技術戦略コース」の2
つが用意されており,基本から実務への応用までを習得できるよう設定
しております。それぞれのコースを履修された方には,岡山大学産学官
融合センターの認定証が授与されます。
皆様のご参加をお待ちしております!

◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)
 
 ●テーマ:環境分析(演習付き)事業戦略コース
 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年7月9日(木) 10:00 〜 17:00
 ●場 所:岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
      (〒700-0082 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html
 ●受講料:無料
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


****************************************************************
【3】7月28日(火) ○o。NEW!。o○
  第13回 振動技術懇談会
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
今回は,ディーゼルエンジンの振動,実験による振動特性の把握法を中
心として,下記のとおり振動技術懇談会を開催します。
お気軽にご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております!

◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)
 
 ●講  師:古池 治孝 氏 岡山大学 客員教授
    梶原 修平 氏 三井造船株式会社 ディーゼル設計部
       辻  善  氏 岡山県工業技術センター計測制御研究室
 ●日  時:平成21年7月28日(火)13:30 〜 16:30
 ●場  所:岡山大学
       研究推進・産学官連携機構2階 第1ミーティング室
      (〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1)
      http://www.okayama-u.net/renkei/contents/03_06.html
 ●参加資格:研究協力会加盟の各社員(人数不問) 
 ●受 講 料:無料
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


****************************************************************
【4】8月6日(木)  ○o。NEW!。o○
  MOT実践講座【全8回】第3回研修会 
  「セミナー 事業ドメイン(演習付き)」
                     ☆ご案内☆
****************************************************************
−自社の存立基盤を明確にすることが企業生き残りの条件−

このセミナーでは,優良企業の事業ドメインの例を紹介し「SWOT分析」
の手法を参考にしながら,?誰に(市場・顧客)?何を(価値・機能)
?どのような手段で(技術・チャネル)の3つの要素で分析する。
次に,自社の事業ドメインを自社の特長を反映した分かり易く発展性の
あるものに再定義する課題に取り組んで貰う。
また,このドメインを基に「競争戦略」「顧客満足度向上策」「自社の
経営力強化戦略」などの基本戦略を明確にする演習を行い,事業ドメイ
ンの重要性についての理解を深める。

 ●テーマ:事業ドメイン(演習付き)事業戦略コース
 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
      成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年8月6日(木) 10:00 〜 17:00
 ●場 所:岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
      (〒700-0082 岡山市北区芳賀5302 番地)
http://www.okayama-u.net/renkei/past/collaborate/home/access.html
 ●受講料:無料
 *お申込み受付開始は,追ってご報告いたします。
 
****************************************************************
【5】
 『解析支援ネットOKAYAMAは、製品の高性能化、納期短縮、
   コスト低減などの課題決定を支援します!』 
  【 解析支援ネットOKAMAMA会長:高橋則雄(岡山大学)】

****************************************************************
 県内の精密生産技術分野の企業集積を活かして、大学等の知的資源と
の融合を図りながら、「ミクロものづくり」をキーワードに、地域企業
のものづくりの高度化を推進するためには、試作回数を大幅に減らし、
低コストで高品質な製品開発を可能にする「解析技術」の普及が欠かせ
ません。しかし、その一方で「解析技術を知らない」、又は「利用した
くても問い合わせ先がわからない」といった課題を抱えている企業が地
域に数多くあるようです。
そこで、大学等の研究者が保有している数値解析や理論解析に関する
技術シーズを効果的に地域企業に役立てることを目的に、製品の高性能
化、短納期化、低コスト化などを可能にする解析技術を普及し、地域企
業のものづくり技術の高度化に資するため、解析関連の企業ニーズに答
える窓口として、「解析支援ネットOKAYAMA」が2006年に設立さ
れました。
具体的な活動としては、大学等の研究者と企業を結ぶ専用ホームペー
ジを立ち上げて、各専門家の技術シーズの発信、解析技術の専門家同士
の連携を行うとともに、企業との情報交換を推進しています。また、ユ
ーザー会員を受け入れて、企業のニーズを解析技術の研究に反映させ、
これをもとに産学連携を促進しています。
解析支援ネットOKAYAMAは、解析技術普及セミナーや,年に数回講習会
を開催して,皆様のお役に立つような内容を提供するよう,心がけてお
ります。約30人の専門家が会員として登録されており,以下の4つのグ
ループに所属しています。
●材料・加工・設計・振動解析グループ
  材料力学、弾塑性工学、機械設計学、音・振動工学の解析
●流体熱力学解析グループ
  流体力学、熱力学の解析
●画像解析等グループ
  画像、磁界、回路の解析
●分子解析グループ
  分子・原子、バイオ・ナノテク、機能物質、立体構造の解析

解析技術の専門家に相談したい方、共同研究を行って「ものづくり技術」
の高度化を目指したい方は、是非、御連絡下さい。
皆様のご参加とご支援を是非ともよろしくお願いいたします。

◆詳細なご案内
 http://www.optic.or.jp/kaiseki-shien-net
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)

■問合・申込先: 解析支援ネットOKAYAMA 事務局
     Tel :086-286-9600(代表) Fax :086-286-9630(代表)
     Mail:kaisekiokakogi.go.jp


○● 後 記 ●○ 産学官融合センターのはなし ━━━━━━━━━━
ここでは,産学官融合センター(通称:お山)の日常をお届けいたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【住めば都です】
産学官融合センターは,通称『お山』と呼ばれています。
命名したのは,大きなキャンパス(津島)にある研究推進産学官連携機
構の事務員さんたち。
週に1度お山から津島へ向かうのですが,気分は山に住むクマです。

津島からの帰り道,田益トンネルを抜けた途端…
それはそれは緑豊かな風景が広がります。とても和みますよ。

そんな山奥にある産学官融合センターに勤め始めて,早3か月。
受付越しの緑眺めながら働く私は…すっかりお山の住人です。
                            三竿

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  
■  本メールは, 岡山大学産学官融合センター主催の行事にご出席い
ただくなどでメールアドレスをお伺いした皆様,Optic Newsにご参加
の皆様にお送りしています。
 ※重複してお送りした場合はご容赦ください。

□バックナンバーのご案内
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_04.html
■メール配信の解除方法
 今後「メールマガジン」の配信を希望されない場合は,メールに『配
 信不要』と明記のうえ,以下の連絡先までご連絡ください。
□当メールマガジンのお問合せは
 E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp へご連絡願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行人:岡山大学産学官融合センター
 担 当:三竿(みさお)
 住 所:〒700-0082 岡山市北区芳賀5302番地
 T E L :086-286-8002   F A X :086-286-8007
 U R L :http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 岡山大学産学官融合センターメールマガジン

                  2009/6/4 No.2 通算147

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

○● 目 次 ●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】☆参加者募集中☆ 申込締切まであとわずか!お申込はお早めに。
   MOT実践講座【全8回】第1回研修会

【2】☆参加者募集中☆
   振動リカレント教育【そのII】

○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○


****************************************************************
【1】6月18日(木)
  MOT実践講座【全8回】第1回研修会 
  「パナソニック株式会社岡山工場見学会」「セミナー MOTの意義」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
毎年,ご好評いただいています産学官融合センターMOT実践講座【全
8回】第1回研修会のご案内です。皆様のご参加をお待ちしております!

◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)
 
 ●テーマ:1.パナソニック株式会社岡山工場見学会
      2.セミナー「MOTの意義」
 ●講 師:加藤 珪一 氏  岡山大学 客員教授
      吉田 寛  氏  岡山大学 客員教授
      成瀬 淳  氏  岡山大学 客員教授
 ●日 時:平成21年6月18日(木) 10:00 〜 17:00
 ●場 所:1.「見学会」 ※現地集合(見学会のみの参加も可能です)
      パナソニック株式会社 AVCネットワークス社
      ネットワーク事業グループ ムービー ビジネスユニット
      【岡山工場】(〒709-0893 岡山市東平島1360番地)
      2.「セミナー」
      岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
      (〒700-0082 岡山市北区芳賀5302 番地)
    http://www.okayama-u.net/renkei/accessmap/accesmap.html
 ●受講料:無料
 ●定員 :36名(先着順)
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
   E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


****************************************************************
【2】7月8日(水)
  振動リカレント教育【そのII】 
  「振動試験の基礎技術と減衰の測定(実習付き)」
                     ☆参加者募集中☆
****************************************************************
このプログラムは4回の講習を通して振動のトラブルシューティング
対応技術の基礎を習得できるように設定しております。4回すべて受講
された方には,修了証を発行します。
また,個別のご相談に対応します。お気軽にご参加下さい。

◆詳細なご案内と申込みフォーム
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_01.html
(お願い:URLが切れていたら途中の改行を削除ください)
 
 ●テーマ:振動試験の基礎技技術と減衰の測定(実習付き)
 ●講 師:古池 治孝 氏  岡山大学 客員教授
      小村 英智 氏  岡山大学 客員教授
      辻  善  氏  岡山県工業技術センター 計測制御研究室
 ●日 時:平成21年7月8日(木) 10:00 〜 17:00
 ●会 場:岡山大学 産学官融合センター 2階 会議・研修室
      (〒700-0082 岡山市北区芳賀5302 番地)
    http://www.okayama-u.net/renkei/accessmap/accesmap.html
 ●受講料:無料
 ■問合・申込先: 岡山大学産学官融合センター 事務担当
     Tel:086-286-8002  Fax:086-286-8007
     E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp


■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  
■  本メールは, 岡山大学産学官融合センター主催の行事にご出席い
ただくなどでメールアドレスをお伺いした皆様,Optic Newsにご参加
の皆様にお送りしています。
 ※重複してお送りした場合はご容赦ください。
□バックナンバーのご案内
 http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01_04.html
■当メールマガジンのお問合せは
 E-mail:centercrc.okayama-u.ac.jp へご連絡願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行人:岡山大学産学官融合センター
 担 当:三竿(みさお)
 住 所:〒700-0082 岡山市北区芳賀5302番地
 T E L :086-286-8002   F A X :086-286-8007
 U R L :http://www.okayama-u.net/renkei/contents/10_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 
 
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
臨床専門医コース(博士課程)
〒700-8558 岡山県岡山市鹿田町2-5-1
TEL 086-233-7151(代表) FAX 086-235-7045

Copyright(C) 2007-2008 Okayama University All Rights Reserved